住まいの価値をいちばんよく知っているのが住宅メーカーです。
ミサワホームは実績ある住宅メーカーだからこそできるきめ細やかな対応で、
住まいを大切にする想いを誠実にサポートします。

大切な住まいや土地を
売りたい方へのご案内詳細はこちら

ミサワホームは
ネットワークとフットワークでお手伝い。

ミサワホームの
ネットワークで
仲介のお手伝い
ミサワホームの不動産情報ネットワークを活用して、あらゆる不動産取引にお応えいたします。遠隔地の売買もお任せください。
お急ぎの方は
買取システムでサポート
ミサワホームが、お客さまのお住まいを直接購入いたします。スピーディに売却ができるので、計画的な住み替えができます

ミサワホームの
オーナーさまへ

ご自宅を「ストック住宅」としてスムーズに売却できます

「スムストック」は優良中古住宅の代名詞。
業界をリードする企業10社が集まり客観的な見地から決めた評価基準です。
ミサワホームの建物を一番良く知るスムストック住宅販売士が建物価値を適正に評価します。

SumStock

詳細はこちら

良質な住まいや土地を
買いたい方へのご案内詳細はこちら

ミサワホームはスムストック住宅(優良中古物件)など高品質な住まいを豊富に取り揃えております。
各県の情報をご覧ください。

中古戸建

品質の良い中古物件を豊富に取り揃えております。お気に入りの物件探しを誠実に、丁寧にサポートします。

中古マンション

品質の良い中古物件を豊富に取り揃えております。お気に入りの物件探しを誠実に、丁寧にサポートします。

新築物件

ミサワホームの物件をはじめ、新築物件の情報が多数。新生活へのステップをきめ細やかにお手伝いします。

土地物件

多様な用途に対応した土地をご紹介。土地探しもミサワホームにおまかせください。

リフォーム・リノベーション物件

新築に比べ費用が抑えられる。新築物件が出にくい希少エリアで賢く、快適な暮らしをリノベーション住宅で!

スムストック物件

SumStock

「スムストック」の詳細はこちら

メンテナンスの履歴や耐震性能等が一定以上の条件を満たす中古住宅。築後50年以上のメンテナンスプログラムがあり、将来的にも安心です。

ミサワホームには住まいのご購入に際し、こんな質問が多く寄せられ、親身に対応しております。さまざまなQ&Aや事例を掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

お客さまのご事情に
柔軟に対応いたします。

お急ぎの場合などのご要望にも
対応いたします。
今すぐ相談したい、内密に相談したい、という場合にもできる限り柔軟に対応いたします。ご指定の場所で、ご事情に配慮して対応いたします。ご自宅での打ち合わせも可能です。当社オフィスにもお気軽にご訪問ください。
セカンドオピニオン
サービスも承ります。
以下のようなご要望もご遠慮なくどうぞ。
  • 他社の提案が妥当か意見を聞きたい。
  • 業者は決まっている。こちらのペースで進めたいのでブレーンになってほしい。(費用がかかる場合があります)
  • 家族会議に参加して、バラバラな意見を調整してほしい。
A
売却、賃貸それぞれにメリット、デメリットがあります。所有していると維持管理費・固定資産税等の負担や、空家の場合は火災・不法占有・不法投棄等防犯上の不安がついてまわります。私どもで物件調査のうえ、お客さまにとって最適なご提案をいたします。
A
仲介手数料(売買契約が成立した場合に必要)、売買契約書印紙代、抵当権抹消等の登記費用、譲渡所得税(国税庁ホームページ参照)、測量費(境界の位置が不明な時に必要)、解体費用(古家があり更地渡しの契約をした場合)が必要となります。
A
売主さま(登記名義人)の身分証明書、登記済権利証ないし不動産識別情報、実印、住民票、印鑑証明書等が必要になります。
A
いいえ、そのようなことはいっさいございませんのでご安心ください。売る、売らないはお客さまの判断ですので、将来のためのご参考にしていただくだけでも結構です。
A
分譲購入時のパンフレット、土地の測量図面や建物図面、登記済権利証ないし不動産識別情報(所有確認のため)、固定資産税納税通知書など。マンションの場合は上記以外に管理規約・使用細則、直近の管理組合総会議事録などをお見せいただくとスムーズな査定が可能です。s
A
査定には机上での簡易査定(大体の取引相場が知りたい場合)と実際に売却を依頼する前提での査定(内覧要)があります。どちらも査定書を作成しご報告させていただきます。もちろん無料で承ります。※一部お受けできない地域がございます。
A
最低準備したい自己資金として、契約時の手付金、仲介手数料半金(売買が成立した場合に必要)と売買契約書印紙代。なお、引渡し時に残代金、仲介手数料残金、固定資産税等の精算金、登記費用(登録免許税含)がかかります。また、ローンを利用する場合は事務手数料、保証料、保険料など。諸費用は一般的に売買代金の6%?10%ほどかかりますので、あらかじめ準備が必要です。他にも引越し代等も見込んでおいたほうがよいでしょう。なお住宅ローンは物件価格の80%?90%程度が融資額の上限ですが、金融機関によっては、100%のローンや諸費用ローン等の利用ができる場合もあります。お気軽に当社担当までご相談ください。
A
通常、手付金は売買価格の10%を売主さまに支払うケースが多いです。手付金を少額にすることは可能ですが、手付金を放棄することにより無条件で契約を解除できるという性格上、安易な契約の解除につながることがあるため売主さま、買主さま双方にとって、少額の手付金は望ましくありません。
A
中古住宅の売買は現況引渡しのケースがほとんどで、リフォームは買主さまのご負担となります。